筋トレはカラダのコンディションを整えるために非常に大切なものです。

しっかり筋力トレーニングをしていくうえで一番重要なことは、
『しっかりと目的をもって実施することです』
目的がなくては何事も続けることはできません。

目的は何でもいいんです!!

●痩せたい
●きれいでいたい
●アンチエイジングのため
●美容のため
●ストレス発散

などなど

まずは続けるための目的を明確にしましょう。

今回は、筋力トレーニングとアンチエイジングに関して記事にしてみます。

1.筋トレとアンチエイジング

筋力トレーニングをすると成長ホルモンの分泌が促されます。
この成長ホルモンによっていろいろな細胞が活発になって若返ります!

筋トレをしている人が若々しく見えるのは成長ホルモンのおかげ!!

成長ホルモンは、筋肉を大きくするために役立ったり、脂肪燃焼に役立ったり、代謝を促進してくれるので肌のターンオーバーを正常化する効果があるといわれています。

正直筋トレは辛いです。

一人でやるのはなかなか長続きしません。
筋トレは長続きしないランキングで結構上位に食い込んでくるほど継続が厳しいです。

なので、明確な目的をもって実施する必要があります!!

2.アンチエイジングに必要な筋トレ

少し踏ん張るぐらいの筋トレをしなくては、成長ホルモンの分泌を促すことはできません。

何も負荷を感じず簡単にフワフワできてしまう筋トレは、有酸素運動に近い運動強度になっている可能性が高いので、成長ホルモンの分泌が促せているかどうかは微妙です・・・

『筋トレすると太くなる~』

みたいなことをよく聞きますが・・・

『太くなるよ!!』

筋肉が太くならないならやる意味がないです。

筋肉を太くして美しいカラダのラインを作るのが筋トレです。

食事のコントロールをしながら筋トレをすることで、内臓脂肪や皮下脂肪が低下しながら筋肉が成長するので、結果としては引き締まって細く見えるようになります。

筋肉は成長して、脂肪が落ちる!

そして美しく引き締まる!!

最高の状態ではないでしょうか?

少しきついぐらいを意識して実施してみましょう!

3.実際どんな感じの筋トレをすれば成長ホルモンがでるの?

・重りをもって少しきつい強度で筋トレ
・血流制限系のトレーニング(加圧トレーニングなど)
・スローな動きとクイックな動きを組み合わせたトレーニング

など

ご自身が続けやすいものであればなんでもいいです。

勘違いしてはいけないのは成長ホルモンが直接、筋肉を育てやすくするわけではなく、成長ホルモンによって細胞が活性化され結果、筋肉が成長します。

また化学的な反応なので、1回やったからと言って『わぉ!!』みたいな反応は起きません。

継続して実施することで、はじめて効果を実感することができます。

私たちがクライアントさんたちからいただくご意見としては、

〇なんだか体がポッポする
〇異常にお腹が減る
〇入眠がいい
〇寝起きがいい
〇体脂肪が落ちやすくなった
〇終わった後すごく眠くなる

などのご意見をいただきます。

数値的な結果としても体重の減少、体脂肪の減少が早いです。
食事は当然コントロールしたうえでのことです。

なんとなく緩やかに筋トレするより、少し辛いトレーニングをした方が結果、筋肉の成長や体脂肪の減少は早いです。

4.どんなに成長ホルモンをたくさん出しても忘れてはいけないこと

最後になりますが・・・

『これをやっておけば成長ホルモンいっぱい出る~脂肪が落ちやすくなる~』
などと油断して普通に不摂生していたら何も変わらないまま、時が過ぎていきます。

筋肉が増加して、脂肪がそのままだからむしろ重くなります。

せっかくカラダをいい環境にするトレーニングなので、食事もしっかりコントロールして、もっと美しいカラダを作りましょう。

健康にも最高にいいです。

筋トレについてのブログもご覧ください

☆「結果を出すための筋トレ方法

☆「筋トレの効果を最大限に引き出すために必要なこと

☆「ダイエット目的の筋トレより筋力強化目的の筋トレ 効果的にトレーニングするために必要なこと

☆「筋トレと有酸素運動 組み合わせると脂肪燃焼に効果的?
東京都江東区大島6-9―12アプツ大島1階
サモーナパーソナルトレーニング

医療系国家資格とトレーナー資格を持っているからこそできるトレーニング指導があります。医師、管理栄養士と提携し最高のプランをご提案いたします。