ダイエットカウンセリング事例|30代男性 Aさん|短期間でダイエット希望

江東区大島、住吉エリアのパーソナルジムサモーナです。
今回は『短期間で大幅なダイエット』をご希望されていたお客様に対するカウンセリング内容と体験トレーニングの内容に関してご紹介させていただきます。

Aさんのダイエットのお悩み|江東区パーソナルジムサモーナ

【クライアント様情報】

年齢:30代
性別:男性
身長:177cm
体重:75kg
体脂肪率:33%
職種:デスクワーク
目的:短期間でのダイエット

30代に突入して、ぽっこりお腹や健康診断の結果などが気になるようになってきた。
約半年前から近所にできた無人のフィットネスクラブ(24時間ジム)に通い毎日30〜40分程度ランニングをしているが一向に体型や体脂肪率に変化が出ない。

また、筋トレをしてみてもどの種目をどのようにやったらいいのかわからず、ジムに行っても結局はランニングマシンしか使わずに終わってしまう。
最近、腰痛も気になるようになってきて自分の判断で筋トレをしていいのか気になり、江東区エリアでパーソナルジムを検索し、当パーソナルジムサモーナにお越しになりました。

【悩みリスト】
・ジムのランニングマシンで走っているのに体重が落ちない
・走っているのに体型が変わらない
・筋トレのやり方がわからない
・マシンを中心にやってみるも、どの種目をどのような負荷で実施しらいいのかわからない
・腰痛があるから筋トレをしてもいいのかわからない

上記のようなお悩みに対して、実際に当パーソナルジムサモーナにおいてどのような解決策をお伝えしたのかを次の章でご紹介させていただきます。

カウンセリング内容1『期間の設定』|江東区大島パーソナルジムサモーナ

ダイエットにおいてよくある間違いが『期間の設定』と『運動に対する認識』です。
短期間で大幅なダイエットを提唱しているジムが非常に多く、食事の内容も『タンパク質』に偏ったものを推奨しているパーソナルジムも少なくありません。

まずは、ダイエットにおける『期間の設定』に関してです。
ダイエットにおいて期間の設定は非常に重要です。
短期間で大幅に体重を減らしたいという気持ちは理解できます。
しかし、ダイエットで体重を減らす期間が短くなればなるほど、リバウンドのリスクは高くなります。

さらに、短期間でダイエットをするには、非常に過酷な『食事制限』が必要になるため、免疫低下や内臓の機能低下、代謝機能の障害など様々な健康面でのトラブルを引き起こす可能性があります。

ボディビルのコンテストに出る場合を除いて、極端に偏った食事を行い『減量』を行うべきではありません。

短期間でのダイエットに伴うリスクを把握しましょう。

・筋肉量の減少
・免疫機能の低下
・内臓機能の低下(基礎代謝の低下につながる)
・リバウンドをしやすい体質に変化
・代謝機能の低下
・サルコペニアのリスク増加
・ロコモティブシンドロームのリスク増加
など

代表的なもので上記のようなリスクがあります。
ウエディングやイベントなどでやむを得ない場合を除いては絶対に推奨できません。
ウエディングダイエットやイベントに向けてのダイエットをする際でも、逆算して最低でも4ヶ月〜6ヶ月の期間でダイエットをしましょう。

ウエディングのためにダイエットをしてすぐに元に戻ってしまってもいいのでしょうか?
どのような目的でダイエットするに関係なく、ダイエットをするのであれば今後の人生や生活を考えた上で行うようにしましょう。

カウンセリング内容2『運動に対する認識』|江東区大島、住吉パーソナルジムサモーナ

次に短期間でダイエットをしようとしている方の『運動に対する認識』に関してです。
今回のクライアントさんに関しても同様のことが言えますが『走って痩せる』『筋トレして痩せる』『運動して痩せる』という考え方を変えなくてなりません。

ランニングやウォーキングなど有酸素運動は、心肺機能の向上や毛細血管量の増加を目的としています。
ですからメインの効果は『体重の減少』ではありません。
エネルギー消費量が増加して多少の減量効果はあるかもしれませんが、食事が改善しなければ体重減少の効果はすぐに停滞します。

有酸素運動の目的を正しく理解して行うことで、血流の改善や代謝の改善が促され、結果としてリバウンドのリスクを下げられる可能性があります。
しかし、いくら代謝の機能が改善されたからといって、食事の習慣が悪化し栄養バランスの偏りや、カロリーオーバーがあればリバウンドはします。

また、筋トレは『筋肉量を増やす』ために行うものです。
筋肉量の増加に伴い、姿勢の改善やメンタルヘルスの改善、ホルモンの分泌量・感受性の改善、免疫向上などの効果が期待できます。
ですから『筋トレで体重を落とす』と思い込んでいると、いつまで経っても体重の変化はほとんどなく、モチベーションが低下する可能性があります。

また、食事の管理が疎かになると筋トレをしても筋肉量が増えずに筋肉の分解が進み筋肉量が低下し、免疫まで低下するリスクがあるので、筋トレをする際は必ず意識的にバランスの良い食事をしましょう。

【危険な認識リスト】
以下のような勘違いがあるとダイエットどころか、健康を害する可能性があるので注意してください。

・筋トレで痩せる
・ランニングやウォーキングなどの有酸素運動をすれば痩せる
・ダイエットに成功すれば好きのものを好きなだけ食べていい
など

上記のような認識でいる場合は非常にリバウンドリスクが高いですし、ダイエットにおける目標達成がしずらいでしょう。

ダイエットの意味を間違えないようにしてください。
ダイエットは、食事習慣や生活習慣を改善して健康な人生を送るために行うものです。
ですから、食事習慣や生活習慣を改善できていないものに関しては、ダイエットとは言えず『ただ頑張って、無理して体重を落としているだけ』です。

江東区大島、住吉、錦糸町エリアでパーソナルジムを展開してるサモーナでは、本質的に生活習慣や食事習慣などを改善するために丁寧にサポートさせていただきます。
ただ痩せることは簡単です。
長期的に健康的に美しい身体を手にいれることができるジムがサモーナです!

無料カウンセリング、無料トレーニング体験は随時受け付けておりますのでお気軽にご相談ください!

【関連記事もご覧ください】

YouTubeチャンネルで身体に関する動画を発信しています。
チャンネル登録お願いします!!必ず皆さんの生活に役立ちます。

【関連記事もご覧ください】

YouTubeチャンネルで身体に関する動画を発信しています。
チャンネル登録お願いします!!必ず皆さんの生活に役立ちます。

【筆者プロフィール】
株式会社SAMONA 編集部
 
国内外で通用するトレーナー資格だけでなく、医療系国家資格である柔道整復師、鍼灸師が多数在籍するパーソナルトレーニングジム。一般の方に対するダイエット指導だけでなく、大相撲、野球、テニス、空手などトップアスリートのトレーニング指導も行っている。柔道整復師、鍼灸師、医師、管理栄養士など各方面の分野のスペシャリストと提携し整骨院、リラクゼーションサロン、パーソナルトレーニングジムを運営している。
 
【トレーナー・編集部保有資格一覧】
NSCA-CSCS(認定ストレングス&コンディショニングスペシャリスト)
NSCA-CPT(NSCA認定パーソナルトレーナー)
JSPO-AT(アスレティックトレーナー)
NASM-PES(パフォーマンス エンハンスメント スペシャリゼーション)
NASM-CPT(NASM認定パーソナルトレーナー)
柔道整復師
鍼灸師
管理栄養士

お問い合わせはこちら

             
  • 大島店LINE予約 24h OK!
  • 住吉店LINE予約 24h OK!
  • メール予約 24h OK!
  •          
  • 予約優先制 お気軽にご予約・お問い合わせください 03-5609-7445
施設名:
パーソナルトレーニングジム
サモーナ本店
住所:
〒136-0072
東京都江東区大島6丁目9-12 アプツ大島1階
受付時間

整骨院に併設された施設です。入口は共用になっております。
都営新宿線大島駅から徒歩30秒

施設名:
パーソナルトレーニングジム
サモーナ2号店
住所:
〒136-0072
東京都江東区大島6-10-18
クロスエッジ1階
Tel:03-5609-7445
受付時間

都営新宿線大島駅から徒歩2分

 
施設名:
パーソナルトレーニングジム
サモーナ江東区住吉店

2023年11月20日OPEN
住所:
〒135-0003
東京都江東区猿江2-13-1サンライズ102
受付時間