【事例】姿勢不良による肩こりに対するパーソナルトレーニング

肩こりは数人に一人は悩んでいるという統計が出ています。
そして、肩こりが生じやすい姿勢が存在します。
肩こりになると、整体やマッサージに行くという発想はあると思いますが、なかなかパーソナルトレーニングに行こう!という発想に至るケースは少ないのではないでしょうか?

運動不足で肩こりがひどいから筋トレしよう!という考え方は素晴らしいですが、肩こりのメカニズムや肩こりを引き起こしている姿勢不良の原因を理解せずに、独学で筋トレをすると肩こりが悪化する場合もあるので注意が必要です。

そこで今回は、肩こりを引き起こす姿勢の状態『アッパークロスシンドローム(上位交差性症候群)』の原因と改善方法について解説させていただきます。

アッパークロスシンドロームとは?|江東区大島、住吉パーソナルジムサモーナ

アッパークロスシンドローム(上位交差性症候群)とは、日本人に多い姿勢の一つです。
この状態になると『肩こり』だけでなく、『首の痛み』『頭痛』などが起こりやすくなります。

この姿勢は、いわゆる『猫背』とも呼ばれます。
猫背という言葉は皆さん聞き覚えがあるのではないでしょうか?
他には円背姿勢とも呼ばれます。

『アッパークロスシンドローム』『猫背』『円背』どれも同じような姿勢のことを示します。
表現の仕方が異なるだけです。

なぜアッパークロスシンドロームと呼ばれるのか?わかりやすく解説させていただきます。

短縮(硬くなる)・弱化が予測される筋肉がある|江東区大島、住吉パーソナルジムサモーナ

アッパークロスシンドロームでは、『短縮して緊張している筋肉』と『弱化して機能が低下している筋肉』がある可能性があります。
ですから、姿勢が悪くて肩こりがひどい場合にマッサージや整体を受けていてもなかなか症状が改善しない理由は、マッサージや整体では弱化して機能が低下している筋肉の改善はできないからです。

短縮して緊張している筋肉に対してマッサージや整体でアプローチすることはいいと思いますが、弱化して機能低下している筋肉に対しては『機能改善をするためのトレーニング』が必要です。

また、日頃の意識から改善する必要があるので、肩こりを改善したい場合は、自分の身体の状態に合わせたストレッチやエクササイズを習得することが一番の改善方法です。

以下にアッパークロスシンドロームで異常が生じる筋肉をリストアップします。

【筋力・機能低下する筋肉】
・僧帽筋下部
・菱形筋
・前鋸筋
・小円筋
・棘下筋
・頸長筋
・最長筋
・上肢伸筋
・回外筋

【短縮・緊張する筋肉】
・大胸筋
・小胸筋
・肩甲下筋
・僧帽筋上部
・肩甲挙筋
・斜角筋
・胸鎖乳突筋
・広背筋
・上肢屈筋
・回内筋
・大円筋

肩こりを誘発!アッパークロスシンドロームの原因|江東区大島パーソナルジムサモーナ

肩こりや頭痛を引き起こす可能性が高い、アッパークロスシンドロームの原因は一つではありません。
生活環境や動作習慣、職業などによって個人差があります。

代表的なものとしては以下のようなものがあります。

・呼吸量が少ない
・呼吸が浅い
・深呼吸の時に肩が大きく動く
・デスクワークや日常生活で背中が丸くなっている
・胸部や首の後ろ側の筋肉が過剰に活動して緊張している
・背中の上の方や首の前側の筋肉の機能が低下している

上記のように姿勢が歪んでしまう原因は一つに絞ることはできません。
日常生活や仕事での姿勢、動作習慣などが大きく影響します。

生活環境や労働環境は一人一人大きく異なります。
スポーツや運動歴、既往歴なども細かく確認していくことが大切です。
考えられる原因の中で、自分の姿勢不良や身体の歪みに関係している原因を見つけ出し根本的な改善をする必要があります。

また、具体的びどの筋肉にどうのような問題があるのかを自己判断することは難しいので、パーソナルトレーナーなどの専門家の指導を受けることをお勧めします。

江東区大島、住吉でパーソナルジムを展開しているサモーナでは、医療系国家資格を保有したパーソナルトレーナーが多数在籍しているので、治療化の視点からも皆様のお身体の状態を分析して、ダイエットだけでなく肩こりなどの身体のトラブルを改善、予防するためのトレーニングを指導させていただくことができます。

繰り返しになりますが『弱化・機能低下している筋肉』に対しては、マッサージや整体ではなく、トレーニングによって刺激を与えることで改善につながります。
また『短縮・緊張している筋肉』に対しては、ストレッチで筋肉を伸ばすことで改善につながります。

さらに、トレーニングを通じて日常生活で正しい動作を習得したり、バランスの整ったいい姿勢を意識を高めることで肩こりだけでなく、腰痛や自律神経の乱れなどの改善も期待できます。

マッサージや整体と組み合わせてトレーニングを行うことで肩こりは根本的に改善できる可能性が高いです。
パーソナルジムはダイエットやボディメイクのために行くところ・・・というイメージが強いですが、肩こりをはじめとする様々な身体の不調や障害を改善、予防することができるのでお気軽にご相談ください。

東京都江東区大島6ー9ー12 アプツ大島1階
パーソナルトレーニングサモーナ 大島駅店
整骨院・整体院に併設された数少ないパーソナルトレーニングジム
 

【関連記事もご覧ください】

 

YouTubeチャンネルで身体に関する動画を発信しています。
チャンネル登録お願いします!!必ず皆さんの生活に役立ちます。

【筆者プロフィール】
株式会社SAMONA 編集部
 
国内外で通用するトレーナー資格だけでなく、医療系国家資格である柔道整復師、鍼灸師が多数在籍するパーソナルトレーニングジム。一般の方に対するダイエット指導だけでなく、大相撲、野球、テニス、空手などトップアスリートのトレーニング指導も行っている。柔道整復師、鍼灸師、医師、管理栄養士など各方面の分野のスペシャリストと提携し整骨院、リラクゼーションサロン、パーソナルトレーニングジムを運営している。
 
【トレーナー・編集部保有資格一覧】
・NSCA-CSCS(認定ストレングス&コンディショニングスペシャリスト)
・NSCA-CPT(NSCA認定パーソナルトレーナー)
・JSPO-AT(アスレティックトレーナー)
・NASM-PES(パフォーマンス エンハンスメント スペシャリゼーション)
・NASM-CPT(NASM認定パーソナルトレーナー)
・柔道整復師
・鍼灸師
・管理栄養士

お問い合わせはこちら

             
  • 大島店LINE予約 24h OK!
  • 住吉店LINE予約 24h OK!
  • メール予約 24h OK!
  •          
  • 予約優先制 お気軽にご予約・お問い合わせください 03-5609-7445
   
Instagram

施設名:
パーソナルトレーニングジム
サモーナ本店
住所:
〒136-0072
東京都江東区大島6丁目9-12 アプツ大島1階
受付時間

整骨院に併設された施設です。入口は共用になっております。
都営新宿線大島駅から徒歩30秒

施設名:
パーソナルトレーニングジム
サモーナ2号店
住所:
〒136-0072
東京都江東区大島6-10-18
クロスエッジ1階
Tel:03-5609-7445
受付時間

都営新宿線大島駅から徒歩2分

 
施設名:
パーソナルトレーニングジム
サモーナ江東区住吉店

2023年11月20日OPEN
住所:
〒135-0003
東京都江東区猿江2-13-1サンライズ102
受付時間

都営新宿線住吉駅B1出口から徒歩2分

single