サモーナスポーツ接骨院

〒136-0072 東京都江東区大島6-9-12
アプツ大島1F

ACCESS
都営新宿線
【大島駅】徒歩30 秒

お忙しい方に!夜21時まで
予約承っております!

03-5609-7444

クレジットカード使用可能 VISA/ マスター/JCB

ダイエット成功のための食事方法

2021.03.24

ダイエットを始めて、急激にカロリーを制限してしまって長続きしない、断食してせっかく体重を落としたのにリバウンドしてしまう、『糖質制限』を間違った認識でやってしまい食べるものがなくなった・・・

こんなお悩みありませんか?

 

ダイエット中は、栄養バランスを考えながら食事をすることで変化が出るものです。

 

健康的に痩せることが正しいダイエットです。正しい知識の元でダイエットすることで、健康的に美しく痩せることが出来ます。

 

 

ダイエットで重要なのことは『どの食べ物』を『どのような目的』で食べるか

ダイエットをしようと考えたときにまず思い浮かぶのは、『カロリー制限』・『運動』この二つを連想する方が多いです。

どちらも正解なのですが、間違えたカロリー制限の考え方で必要な食べ物までも食べなくなるとリバウンドのリスクだけでなく、健康を害するリスクまで高くなってしまいます。

 

運動に関しては言わずもがな絶対にやっておいた方が良いです。

ダイエットに『運動』が必要な理由に関しては別の記事で書かせていただきます。

 

ダイエットにおいて、痩せるためにこの食べ物を食べるというマインドで食事をしていると長続きしません。

『これを食べたら痩せる!!』というもうは、存在しません。

『この食事をなんのために食べる』という考え方が一番大切です。

 

私たちの身体で一番大切な物って何?

私たちの身体は、食べたものから作られています。

食事が何かに偏れば肥満になりますし、何かが不足すれば不健康にガリガリの身体になってしまいます。

 

今日、何を食べようかな?

共通して皆さんに不足しているのが『タンパク質』です。

肉や魚、大豆など様々なものに『タンパク質』は含まれています。

 

私たちの身体の多くはタンパク質で構成されているので、不足すると身体の修復が間に合わなくなります。

ダイエットと何の関係があるの?と考える方が多いと思いますが、肥満の方は、米やパン、パスタなどの麺類を中心に食事をして、お肉やお魚がお腹いっぱいで食べられていない方が多いです。

 

脂肪を一番作るのは、お肉やお魚ではなく糖質を多く含んだ食事です。

 

今日何を食べようか考えたときに、必ず第一選択に『タンパク質』を選ぶようにするだけで自然に体重が落ちてくる方も多いです。

 

タンパク質の種類

・牛肉、豚肉、鶏肉などの肉
・マグロ、サーモン、カツオ、サバなどの魚
・豆腐、納豆などの大豆
・卵
・エビ、イカ、カニ、タコなど

 

意外にも多くの種類があるので、これらの中からタンパク質を選んで意識的に食べるようにしましょう。

最低限、自分の体重と同じ程度のタンパク質を摂取するようにしましょう。

 

ですから、体重が60kgの方であれば、60gのタンパク質を摂取するイメージです。

量的には、毎食コンビニのサラダチキンと同じぐらいの大きさの肉ないし魚を食べれば足ります。

 

 

野菜をしっかり食べよう!!

タンパク質の種類を決めたら次は『野菜!!』

 

間違っても米、麺、パンなどの炭水化物でお腹がいっぱいにならないように注意。
お肉、お魚、大豆などのタンパク質を食べて、お野菜をしっかり食べてその後に炭水化物を食べるように意識してください。

 

お野菜には、身体のバランスを整えてくれる成分がたくさん含まれています。

 

ダイエットにオススメの野菜

・ブロッコリー、カリフラワー
・アスパラガス
・キノコ類
・レタス
・小松菜、ホウレンソウ
・もやし
・水菜
など

 

タンパク質に合わせて、これらのお野菜を両方の手のひらに山盛り一杯分は食べるように心がけましょう。

サラダでもいいし、味噌汁にしていいので、ご自身の食べやすい食べ方で摂取してみてください。

 

タンパク質、野菜をしっかり食べていよいよ炭水化物の出番です。

 

炭水化物は身体を動かすときに食べるようにしよう!!

炭水化物は糖質を多く含んでいます。

糖質は身体を動かすときに必要なガソリン!!

運動をしたり、営業で歩き回ったり、たくさん家事をする時などはそんなに気にせず摂取しても大丈夫です。(あくまでも、タンパク質、野菜を摂取したうえで摂ることを忘れずに)

 

一日中座っていたり、デスクワーク中心の生活で炭水化物ばかり摂取しているとガソリンとして糖質が使われないので、エネルギーが有り余って、体脂肪を蓄えてしまいます。

脳のエネルギーに糖質は必要だ!!と思っている方も多いと思いますが、米やパン、麺類などの炭水化物を中心に摂取する必要はありません。

 

バランスよくお肉、お魚、お野菜を摂取できていれば脳のエネルギーは十分です。

 

活動的に身体を動かさない人は、炭水化物は毎食必要ないです。

 

最後に・・・

最後になりますが、絶対にリバウンドしないダイエットは存在しません。

ダイエットで体重を落としたからには、必ずリバウンドのリスクはついてきます。

 

健康に害が出るレベルの肥満の方は、絶対にリバウンドしないように日常生活を活動的にして、食事のバランスをこの記事で紹介したようにすることで健康状態も維持することが出来ます。

 

何かを食べるべきダイエットというよりは、何をどのようなタイミングで食べる、何のために食べるのかを意識した食生活をして、健康的に美しい身体を手に入れましょう!!

 

SAMONAについてもっと知る>>

 

無料カウンセリングを申し込む>>

 

【関連記事もご覧ください】

 

パーソナルトレーニングジムSAMONA
東京都江東区大島6-9-12 アプツ大島1階

 

YouTubeチャンネルで身体に関する動画を発信しています。
チャンネル登録お願いします!!必ず皆さんの生活に役立ちます。

 

  • 24時間お問い合わせできます LINEサモーナスポーツ
  • お電話でのご予約・ご相談はこちら 03-5609-7445 予約受付:平日9:30~20:00 土曜日 9:30~18:00
お問い合わせ
お電話でのお問い合わせ03-5609-7445 お問い合わせはこちら LINE予約 LINE予約はこちら
お問い合わせ
お電話でのお問い合わせ03-5609-7445 お問い合わせはこちら LINE予約 LINE予約はこちら