腹筋をやると腰が痛くなる人は、すぐに止めるべき

ダイエットやウエストのシェイプアップをしようと腹筋を始めたら、腰痛になる方・・・もしくは腰に違和感が出る方は、いますぐ腹筋をやめましょう。
他の記事(腹筋ができないとお腹の脂肪が落ちない?意外と知らない腹筋とお腹の脂肪の関係)でも記載したように、腹筋をやっても痩せないですし、お腹の脂肪が部分的になくなることはありません。

時間の無駄ですし、ましてや腰に痛みが出るのであれば運動として不適切な可能性が高いです。

手ごろにできる痩せそうな運動として選択されがちな腹筋ですが、無理にやると腰に過度な負担をかけ慢性的な腰痛、ヘルニアなどを引き起こしかねないので要注意です。

腹筋だけでなく、体幹の筋肉をいかに使うかが、痩せ習慣を作るポイントです。
腰痛をひきこす無意味な腹筋運動はやめましょう。

日常生活でそんなにお腹を覗き込みますか?

背中を丸めるようにして行う腹筋・・・普段そんな姿勢をとりますか?
背中を丸める腹筋や足上げ腹筋を実施して腰痛になってしまう方は、そもそもその動きに対応しうる呼吸の仕方や腹筋群のコントロールができていません。

呼吸や腹筋群のコントロールができていない状態で、背中を丸めて実施する腹筋や足上げ腹筋を行うと、腰痛に過度なストレスが加わり、痛みを引き起こしてしまいます。

日常生活で立っている時間が少なく、ほとんデスクワークで完結するような方は特に注意が必要です。
ただでさえ1日中丸まっている姿勢をとっているのに、さらに身体を丸めるような態勢をとるトレーニングをしても、痛みを引き起こすリスクが高いだけでメリットはありません。

丸めてる習慣が多いのであれば、しっかりと良い姿勢で体幹の筋肉を使うべき

ウエストがなくて体型を気にされている方も、ぽっこりお腹の方も、よい姿勢で呼吸ができ、体幹全体の筋肉を効率的に使うことができるようになるだけで、綺麗なウエストラインができます。

ご自身の体で確認してみてほしいのですが・・・

・深呼吸の際、息を大きく吸い込んでお腹が凹む
・不意に座っている時、背中が丸まっている
・くしゃみの時、背中が丸まってしまう

そのような状態であれば、いくら腹筋運動を行ってもくびれはできません。
腹筋運動を行うことで、どんどん腰痛のリスクが高くなります。

腹筋をして腰が痛くなる方は、まずは土台の呼吸、背骨のコントロールを上手にできるようにしてから実施することをお勧めします。

呼吸が上手にできて、上手に背伸びできるようになればウエストは勝手にくびれます

普段何気なくしている呼吸を意識的に行うことができるようになれば、ウエストは勝手に細くなります。

・お腹周りの脂肪を落としたいのであれば、下半身のトレーニング
・ウエストのラインをきれいにしたいのであれば、呼吸と姿勢

この二つを意識的に実施することが、一番効率的で安全に、きれいな体型を作ることができます。

腹筋をやって腰痛になってしまう方は、怪我のリスクや健康寿命を短くしているだけなので今すぐやめましょう!!

安全に健康的に行うのが体型改善、体質改善で一番大切なことです。

【関連記事もご覧ください】

パーソナルトレーニングジムSAMONA
東京都江東区大島6-9-12 アプツ大島1階

YouTubeチャンネルで身体に関する動画を発信しています。
チャンネル登録お願いします!!必ず皆さんの生活に役立ちます。

【筆者プロフィール】
株式会社SAMONA 編集部
 
国内外で通用するトレーナー資格だけでなく、医療系国家資格である柔道整復師、鍼灸師が多数在籍するパーソナルトレーニングジム。一般の方に対するダイエット指導だけでなく、大相撲、野球、テニス、空手などトップアスリートのトレーニング指導も行っている。柔道整復師、鍼灸師、医師、管理栄養士など各方面の分野のスペシャリストと提携し整骨院、リラクゼーションサロン、パーソナルトレーニングジムを運営している。

お問い合わせはこちら

  • LINE予約 24h OK!
  • メール予約 24h OK!
  • 予約優先性 お気軽にご予約・お問い合わせください 03-5609-7445
施設名:
パーソナルトレーニングジム
サモーナ本店
住所:
〒136-0072
東京都江東区大島6丁目9-12 アプツ大島1階
受付時間

整骨院に併設された施設です。入口は共用になっております。
都営新宿線大島駅から徒歩30秒

施設名:
パーソナルトレーニングジム
サモーナ2号店
住所:
〒136-0071
東京都江東区大島5-34-20
宍戸第2マンション201
受付時間

都営新宿線大島駅から徒歩2分