パーソナルトレーニングセッション事例|40代女性Aさん

江東区大島、住吉エリアのパーソナルトレーニングジムサモーナです!
今回は、実際に当パーソナルジムでのセッションの事例をご紹介させていただきます。

パーソナルジムでは、自分では意識しにくい筋肉やトレーニングフォームのエラーなどもプロのパーソナルトレーナーの視点で細かく修正することができるので、腰痛や股関節の痛み、膝の痛みなどの予防改善なども行うことができます。

一般的にパーソナルジムは『価格が高いだけ』『ハードルが高い』『上級者向け』『無理に追い込まれそう』などのネガティブな印象を受けてしまうことが多く、本来の魅力や効果を実感できない方も多いです。

当パーソナルジムの実際のセッション事例で、パーソナルジムに対するネガティブな印象を少しでも払拭できれば幸いです。

Aさん(40代女性)のお身体の状態とお悩み|江東区大島駅・住吉駅パーソナルジム サモーナ

約3年間で体重が10kg増加してしまい、独学で糖質制限ダイエットやファスティングなどを実施していた。
一時期は体重が10kg落ちたけど半年で10kg以上リバウンドしてしまった。

リバウンドに伴い、階段や歩行時にも少し膝に違和感が出るようになり、運動や筋トレをしていいのか分からず悩んでいる。
このままでは、いつか歩けなくなってしまうのではないかと不安に感じている。

上記のような状態とお悩みでAさんは当パーソナルジムにお越しになりました。
次の章では体重増加と膝の痛みに関して説明します。

体重増加と膝の痛みの関係性

変形性膝関節症における膝の痛みと体重増加、筋力低下には密接な関係性があります。
このことは近年医学的にも報告されています。

特にAさんのように、ダイエットのために運動や筋トレをせず、極端な糖質制限ダイエットや置き換えダイエットをして偏った食生活を送ると、筋肉量が大幅に減少してしまいます。

さらに、消化や吸収、代謝のために大切な内臓の機能が低下したり、栄養素を効率的に吸収するためのホルモンの反応が悪くなる可能性もあります。

結果として、筋肉量が低下し、内臓の機能も低下してリバウンドしやすい体質になってしまいます。
そして、筋肉量が低下しているにも関わらず、リバウンドして元の体重以上の重さになってしまったことで膝に痛みが出たのではないかと考えられます。

Aさんが当パーソナルジムを選んだ理由|江東区大島駅・住吉駅パーソナルトレーニングジム サモーナ

こちらの章では、Aさんが当パーソナルジムを選んでくださった理由をご紹介させていただきます。

・医師とも提携している
・パーソナルジムが整骨院に併設されている
・医療系の国家資格を保有しているパーソナルトレーナーが在籍している
・駅からすぐ
・初心者でも安心して通えそう

Aさんは上記のような理由で当パーソナルジムを選んでくださいました。
当パーソナルジムのコンセプトとして『筋トレ初心者こそパーソナルトレーニング』ということを掲げております。
実際、お客様の70%以上の方が、今まで運動をしたことがない方や筋トレをしたことがない方です。

初心者の方から上級者の方まで安心して通っていただけるパーソナルジム  サモーナ です。

Aさんの現在の生活習慣|江東区大島駅・住吉駅パーソナルトレーニングジム サモーナ

これからダイエットをしようとしているAさんの現在の食事習慣、運動習慣などを含む生活習慣をご紹介させていただきます。

【職種】
デスクワーク

【勤務時間】
9:00〜19:00

【起床時間】
7:30ぐらい

【就寝時間】
0時過ぎ
なかなか寝付けない

【食事】
朝:コンビニで適当なパンを購入

昼:社食で適当なもの

夜:お惣菜で揚げ物や魚など 夜の炭水化物を控えている

時々ビタミンなどのサプリメントを摂取する

【運動習慣】
なし

上記のような生活習慣でした。
食事習慣に関してはリバウンドしてから数ヶ月間上記のような状態。
それ以降、体重の増減はなく維持している。

寝つきが悪いというお話もあり、その部分に関しても詳しくヒアリングをすると、就寝前にスマホでゲームやSNSを流れで見る習慣があることが判明。
睡眠の質に悪影響があることをお話しさせていただきました。

また、寝付けない理由の一つとして『精神的な疲労と肉体的な疲労』の関係性が考えられます。
特にAさんの場合は、1日中デスクワークで身体を動かすことなく生活しています。
ほとんど関節や筋肉を動かすことがないので、肉体を休めるための睡眠のスイッチが入りにくい状態である可能性が高いです。

健康的にダイエットをするためには、食事や運動の習慣だけでなく、睡眠や仕事環境などの生活習慣も大切です。
当パーソナルジムでは、その点に関してもしっかりとサポートさせていただく体制を整えております。

Aさんの膝の痛みを考慮した上でのトレーニングセッション|江東区大島駅・住吉駅パーソナルトレーニングジム サモーナ

パーソナルトレーニングでは、膝に痛みがあっても効果的に筋肉量を増やしながらダイエットをすることができます。
運動や食事バランスを整えることで、無駄な体脂肪を落としつつ筋肉量を増やすことができます。

単なるトレーニング指導だけでなく、食事の指導まで受けられるのがパーソナルジムの魅力です。

部分的に引き締めるダイエットがしたい場合に、いきなりウエストや二の腕などの局所的なトレーニングをすることはおすすできません。
部分的に引き締めたい場合は、まず全身の筋肉量を増やして無駄な体脂肪を落としてから実施した方が効果的です。

Aさんもウエストや二の腕の脂肪を気にされていましたが、まずは膝の痛みを考慮したスクワットやデッドリフトなどといった全身の関節や筋肉を強化するためのトレーニングを行なっていただきました。

スクワットやデッドリフトに関しても初めは重さを持たずに、膝に負担がかからないようなフォームを作り実施するので、Aさんも安心した様子で取り組んでいました。

セッション後、股関節周囲の筋肉が活性化されたことで歩行時の膝みが消失し驚いてくださいました!
トレーナーとしても非常に嬉しかったです。

Aさんのゴール|江東区大島駅・住吉パーソナルトレーニングジム サモーナ

最終的な目標は元の体重に戻すだけでなく、膝の痛みの解消、予防も視野に入れて取り組んでいただくことになりました。
ダイエットの本質は、体重を落とすことではなく、健康的な生活習慣を手にいれることです。
偏ったダイエットはダイエットとは言いません。
また、二の腕ダイエット、お腹ダイエットなんて言葉自体も本質とは大きく遠ざかっています。

糖質制限などの極端な食事制限は、大きな健康被害を招くと医学的にも言われています。
またウエストや二の腕など部分的に痩せることができないのも科学的に証明されています。

甘い言葉に騙されずに、正しい知識、情報のもと健康づくりをしましょう!

東京都江東区大島6ー9ー12 アプツ大島1階
パーソナルトレーニングサモーナ 大島駅店
整骨院・整体院に併設された数少ないパーソナルトレーニングジム
 

【関連記事もご覧ください】

 

 

YouTubeチャンネルで身体に関する動画を発信しています。
チャンネル登録お願いします!!必ず皆さんの生活に役立ちます。

【筆者プロフィール】
株式会社SAMONA 編集部
 
国内外で通用するトレーナー資格だけでなく、医療系国家資格である柔道整復師、鍼灸師が多数在籍するパーソナルトレーニングジム。一般の方に対するダイエット指導だけでなく、大相撲、野球、テニス、空手などトップアスリートのトレーニング指導も行っている。柔道整復師、鍼灸師、医師、管理栄養士など各方面の分野のスペシャリストと提携し整骨院、リラクゼーションサロン、パーソナルトレーニングジムを運営している。
 
【トレーナー・編集部保有資格一覧】
NSCA-CSCS(認定ストレングス&コンディショニングスペシャリスト)
NSCA-CPT(NSCA認定パーソナルトレーナー)
JSPO-AT(アスレティックトレーナー)
NASM-PES(パフォーマンス エンハンスメント スペシャリゼーション)
NASM-CPT(NASM認定パーソナルトレーナー)
柔道整復師
鍼灸師
管理栄養士

お問い合わせはこちら

             
  • 大島店LINE予約 24h OK!
  • 住吉店LINE予約 24h OK!
  • メール予約 24h OK!
  •          
  • 予約優先制 お気軽にご予約・お問い合わせください 03-5609-7445
施設名:
パーソナルトレーニングジム
サモーナ本店
住所:
〒136-0072
東京都江東区大島6丁目9-12 アプツ大島1階
受付時間

整骨院に併設された施設です。入口は共用になっております。
都営新宿線大島駅から徒歩30秒

施設名:
パーソナルトレーニングジム
サモーナ2号店
住所:
〒136-0072
東京都江東区大島6-10-18
クロスエッジ1階
Tel:03-5609-7445
受付時間

都営新宿線大島駅から徒歩2分

 
施設名:
パーソナルトレーニングジム
サモーナ江東区住吉店

2023年11月20日OPEN
住所:
〒135-0003
東京都江東区猿江2-13-1サンライズ102
受付時間