厚生労働省も推奨の『筋トレ』!筋トレをするならパーソナルジムがおすすめな理由!

国も筋トレを推奨する時代になりました。
具体的な身体活動や運動の目安としては、成人であれば1日60分以上の歩行、筋トレは週2〜3回。
厚生労働省の専門家討論会において2023年11月27日に健康づくりのために推奨されるガイド案がまとめられました。

健康づくりのために推奨される、身体活動・運動の目安となるガイド案の改訂が実に10年ぶりに行われました。

身体活動量や運動量が多い人は、少ない人と比較し、循環器系の病気やがん、うつ病、認知症などの発症リスクが低いことが科学的に証明されました。

ガイド案は、科学的な根拠に基づき、子ども(18歳未満)、成人(18歳以上)、高齢者に分類され、推奨される具体的な内容を示しました。
実際には、運動歴や既往歴、性差など個人差もあるため、強度や量を調整し、できることから取り組むよう求められています。

しかし、実際には今の自分にどのような運動が求められているのか、どのような筋トレをした方がいいのか自身で判断することは難しいように感じられます。

今まで運動していなかった人や運動が苦手な人、腰痛や肩の痛みなどお悩みを抱えている人が独自の判断で身体活動量を増やしたり、運動や筋トレを始めることで思わぬ怪我のリスクが高くなります。
また、活動量や運動量が増加しているにも関わらず普段の食事のバランスが崩れていると、体調を崩しやすくなったり、免疫が低下してしまうケースも少なくありません。

そのような状況になる前に、専門家の指導のもと自分の身体の状態に合った運動方法や身体活動の増やし方、筋トレの方法、食事の仕方などの指導を受けた方が、より健康的な身体づくりをすることができるといえるでしょう。

パーソナルジムでは、運動や筋トレ、食事における栄養バランスなどの専門的な知識を持ったパーソナルトレーナーによる、マンツーマンでの指導を受けることができるため、より安心した環境で健康づくりに取り組むことができます。

パーソナルジムはどんな人におすすめ?

厚生労働省が推奨する筋トレは、自分一人で継続的に実施することが難しいです。
統計的には、筋トレを始めて1年後も継続している割合は4%以下と言われています。
100人いたら96人は1年後にトレーニングを辞めてしまっているというものです。

筋トレをするためにジムに行かなくてもいいのでは?と思う人もいるかもしれませんが、このような統計的なデータから推測するに、自宅で筋トレをしようとしても多くの人がすぐに断念する可能性が高いです。

ですから、以下のような人は筋トレや運動を始める場合、まずはパーソナルジムにいくことをおすすめします。

・運動経験がない
・運動が苦手
・筋トレ初心者
・体力に自信がない
・関節の痛みなど身体にお悩みがある
・スポーツジムに通ったことがあるけど週2〜3回通えなかった人・辞めてしまった人
・自己管理が苦手な人

上記のような人の場合、まずはパーソナルジムであなたの身体の状態に最適な運動方法や筋トレ方法をしっかりと教えてもらうことをおすすめします。

運動経験がない人にパーソナルジムがおすすめな理由

運動経験がない、運動習慣が少ない人の割合は3人に1人と言われています。
国としても運動機会の減少が深刻化しており、糖尿病や心疾患リスクの増加も危険視しています。

また、今まで運動習慣がないもしくは少なかった人は、関節の柔軟性や筋力低下が深刻化している可能性が高いです。
そのような状態の人がいきなり運動や筋トレを開始すると、思わぬ怪我をしてしまい、さらに運動から遠ざかってしまう可能性もあります。

特に30歳〜50歳の期間で運動や筋トレをしていない人は、急激に筋肉量が低下している可能性があり、筋トレを始めてすぐに痛みなどのトラブルを抱えることが少なくありません。

スポーツジムでマシンの使い方を教えてもらって、自分一人で筋トレをすることは素晴らしいことです。
しかし、関節の柔軟性低下や姿勢不良などの身体の状態に合わせた使い方までは教えてもらえないケースもあります。
その結果、マシンジムでも肩や腰に痛みを抱えてしまう方も少なくありません。

実際に当パーソナルジムに併設されている整骨院にも、スポーツジムやフィットネスジムで筋トレをしていて、身体を痛めてしまいお越しになる方も多いです。

ですから、運動経験や運動習慣が少なかった人が、これから健康づくりのために運動を始める場合は、自分の関節の柔軟性や筋力の状態、姿勢の状態などを確認し、その上で最適なトレーニングプログラムを作成し、フォームなどの指導を行ってくれるパーソナルジムにいくことをおすすめします。

筋トレ初心者の人こそパーソナルジムがおすすめ!

運動の習慣はあるけど筋トレの経験が少ない人は、正しいフォームを習得するためにまずはパーソナルジムにいきましょう。

スクワットや腕立て伏せ、腹筋運動などよく耳にする自重の筋トレがあります。
自宅や旅行先などいつでも手軽にでき取り組みやすい筋トレ種目でもあります。
しかし、これらの筋トレにも正しく実施するために必要な関節の柔軟性や身体の使い方、フォームがあります。

手軽に実施でき、たくさんやれば筋肉がつくと勘違いされがちですが、間違えたフォームで実施すると筋肉量が増える前に痛みにつながってしまいます。
本来、身体が機能的に動かせるようにするために実施している筋トレで怪我をしてしまっては元も子もありません。

運動習慣があっても関節の可動域を上げるためのストレッチが不足していたり、デスクワークなどで猫背などの姿勢不良がある場合に筋トレを開始すると怪我のリスクが高くなります。

『自分は運動習慣があるから、独学で筋トレしても大丈夫!!』と思っている方こそ危険です。
まずはパーソナルジムで、関節柔軟性や姿勢評価などをしてもらい、正しい身体の使い方を学んだ上で筋トレを始めるようにしましょう。

運動習慣はあるけど、身体が硬い・・・姿勢が悪い・・・と自覚がある方は特にパーソナルトレーナーの指導のもとそれらの問題を改善した上で筋トレを始めることをおすすめします。

体力に自信がない人

階段を登っただけで息があがる、横断歩道を急いで渡った時に苦しいなど自分の体力に自信がない方は、すでに心肺機能や筋力、筋肉量が低下している可能性があります。

運動や筋トレは、個人の体力要素に合わせて行う必要があります。
インターネットやSNSなどさまざまな媒体で『時短!簡単!おすすめの痩せる筋トレ!!』のような形で筋トレメニューが紹介されています。
筋トレ経験があり、関節の柔軟性が確保されている人が実施するのであれば、効果的かもしれません。
しかし、体力に自信がない人がいきなり先述したようなトレーニングを行うことで息苦しや、めまい、膝や腰などの関節の痛みなどのトラブルが生じるリスクがあります。

一般には『体力』と聞くと『体力があればずっと動ける!』『疲れにくい』などといったイメージがあると思います。
当然そのような要素も『体力』の一つです。

一方、私たちパーソナルトレーナーの中での『体力』は、『スピード・全身持久力・瞬発力・巧緻性・筋力・筋持久力・柔軟性・敏捷性』などを示します。
それらの要素( 柔軟性や姿勢の評価 )を、事前のカウンセリングトレーニング体験の際に判断し、一人一人の体力に合ったトレーニングメニューを作成し、正しい身体の使い方のアドバイスをしております。

ですから、体力に自信がない人は独学で筋トレをせず、パーソナルトレーナーの指導のもと自分の『体力』に合った筋トレをしましょう。

痛みなど身体に悩みがある人

腰痛や肩こりなど2〜3人に一人は何かしら身体に悩みを抱えている時代です。
姿勢不良、筋力低下、長時間の座位姿勢、ストレスなどが原因で引き起こされる身体のトラブルです。

痛みを有したまま、筋トレをするとさらに痛みを悪化させる可能性があります。

私たちの身体には多くの関節があります。
立ち上がる、歩く、座る、ものを持ち上げるなど日常的に何気なく行っている動作にも多くの関節が連動して動作を構築しています。

すでに痛みがある場合、関節の運動連鎖が崩れている可能性が高いため、筋トレでいきなり負荷を加えることで局所的な負担が増え痛みが悪化する場合があります。
逆に、さまざまな関節が正しく機能すれば、腰や膝など局所的にかかる負担が軽減し、痛みが解消されていくでしょう。

正しい関節の機能や使い方と言われても難しいく感じてしまうかもしれません。
首や肩、腰、股関節、膝、足首、肘、手首などの関節には『動きの関節・安定性の関節』といった役割があります。

股関節は多方向に動くけど、隣の膝はそうではない。膝の隣の足首は多方向に動くけど、足の指はそうではない・・・といったように隣り合った関節には、『動き』『安定性』の交互の役割があります。

肩や腰、膝などに痛みがある人の場合、先述した関節の機能にエラーが生じている可能性が非常に高く、そのままの状態で筋トレをすることで不健康な身体になってしまいます。

パーソナルトレーナーは、痛みなどを引き起こしている原因も分析した上で適切なアプローチを行うことができるので、痛みなど身体に悩みがある人はパーソナルジムで自分の身体を評価してもらった上で筋トレを始めましょう。

スポーツジムにいったことがあるけど継続できなかった人

筋トレは一人で継続することが難しいと言われています。
冒頭でも記載したように、筋トレを1年間継続できる人の割合は4%程度です。
また、筋トレをするために24時間ジムなどのスポーツジムに入会しても約90%の人が1年後には退会してしまうといわれています。
筋トレを効果的に行うためには最低でも週2〜3回ジムに行き筋トレをする必要があります。
その条件を満たしている人の割合を考えると、効果的にジムに通えている人は非常に少ないのではないでしょうか。

筋トレが継続できない理由としては

・一人で何をしたらいいのかわからない
・どのマシンをどの順番で行えばいいのかわからない
・頑張っているのに筋トレの結果が出ない
・面倒
・仕事が忙しい
・時間に余裕がない

上記のようなものが挙げられます。
手軽にいつでも行けるジム、コンビニ感覚のジムなど通いやすいジムが増えて、いつでも、どこでも筋トレができる環境が整ってきました。
しかし、いつでも行けることで、筋トレをする時間にルーズになってしまったり、誰かに指導を仰ぐわけでなく独学で行い結果が伴わなかったり、その上怪我をしてしまっては元も子もありません。

思いつきでゴルフをやってもなかなか上達しないのと同じで、筋トレに関しても独学で実施しても、関節の構造や筋肉の機能ができていないまま正しくトレーニングをすることは非常に難しいです。

また、健康増進のためにダイエットや筋力アップを目的としてジムに通って、がむしゃらに頑張っても効果は出ません。
現状の自分の身体活動量やライフスタイルに合わせて食事を行い、正しいバランスの栄養を摂取する必要があります。

このように、ジムに通って継続できなかった人にはさまざま背景があり、再度24時間ジムやコンビニ感覚のジムに入会したとしても、筋トレの魅力を実感できずに退会してしまうリスクがあります。
入会と退会を繰り返すのは時間とお金の無駄です。
そうならないためにも、今の自分にとって、『どのような運動や筋トレが適切なのか』をマンツーマンで指導してもらえる、パーソナルジムに通った後に、手軽に通えるジムに通うことをおすすめします。

健康増進のためのダイエット、筋力アップ、ストレス解消などのために筋トレは非常に効果的です!
間違えた方法で続けるよりも、パーソナルジムで正しい筋トレ方法を学び、ジムで有意義な時間を過ごせるようにしましょう。

自己管理が苦手な人

運動や筋トレをしようとジムに入会しようと思っているけど『自己管理』が苦手な人・・・そんな人こそまずは、パーソナルジムで正しい筋トレ方法を習得しましょう!

自己管理が苦手な人の特徴としては・・・

・自分で決めたことが続かない
・仕事や勉強に集中できない
・ダイエットや筋トレが続かない
・時間や目標にルーズ

一つでも心当たりがある方は、自己流で筋トレを始めずに、まずはパーソナルジムに通いましょう!

パーソナルジムは、トレーナーとマンツーマンで目標に合わせてトレーニングを行い、さらに目標達成に必要な食事のアドバイスまでしてくれます。
自分だけで考えなくてもパーソナルトレーナーが必要なことを全てアドバイスしてくれるので効果的にトレーニングを行うことができます。

一人でジムに通うよりもダイエットなどの結果が出やすいのもパーソナルジムの特徴です。
目標を達成できるようになれば、いつの間にか自己管理能力が高くなり、一人でジムに通って理想の体型を維持したり、健康増進のための筋トレが続けられるようになります。

パーソナルジムの選び方

パーソナルジムと言ってもどのジムに通ったらいいのか判断が難しいと思います。
こちらの章では『パーソナルジムの選び方』に関してご紹介させていただきます。
いきなり一つのジムに決めずに、複数のジムの体験に行き比較検討するのもおすすめです。

パーソナルトレーナーの保有資格

パーソナルジムが乱立し、アルバイトのようなトレーナーが在籍していたり、自社認定のトレーナー資格しか保有していなかったり専門的な知識を身につけずに、パーソナルトレーナーとして在籍しているケースが多々見られます。
実際にどのような資格を保有しているトレーナーが在籍していれば安心なのかをご紹介させていただきます。
これからパーソナルジムを探そうとしている方は参考にしてください。

・NSCA-CSCS
・NSCA-CPT
・NASM-CPT
・NASM-PES
・JSPO-アスレティックトレーナー

上記のような資格を保有しているトレーナが在籍しているジムを選ぶのも一つの方法です。
資格を持っているからといって必ずしも素晴らしトレーナーとは限りませんが、人の身体に携わる立場の人間として必要最低限の知識を保有してる可能性が高いです。
パーソナルジムを選んだ後は、必ず体験に行って自分に合っているかどうか判断しましょう。

在籍しているパーソナルトレーナーの人数

やはり気になるのがパーソナルトレーナーとの相性・・・体験の時は良かったけど、相性が悪いなんてこともあるかもしれません。
筋トレの効果を続けるモチベーションとしてトレーナーとの相性は非常に大切です。

複数のパーソナルトレーナーが在籍しているパーソナルジムであれば、トレーナーの変更もしやすいので、トレーナとの相性に不安がある方は、在籍してるパーソナルトレーナーの人数や担当の変更が可能かどうか確認するのもジム選びのポイントです。

食事指導があるパーソナルジムを選ぼう!

筋トレによる効果を最大限に実感するためには、食事による栄養摂取が必要不可欠です。
ただ単に筋トレをしても正しく食事ができていないと効果を実感することができません。

また、食事指導があったとしても偏った食事指導をするパーソナルジムには要注意です。
よくあるのは、ダイエット目的でパーソナルジムに入会し、指導された食事内容が『葉物の野菜と鶏肉を食べましょう!』と言ったようなケースです。
リバウンドのリスクを高めるような極端な食事指導をするジムも多々あるようです。

体験やカウンセリングに行った際に、具体的にどのような食事指導をしてくれるのか確認した上で入会を検討するようにしましょう。

無料トレーニング体験&カウンセリングがある

芸能人や著名人が通っているから安心・・・などといった判断でパーソナルジムに入会するのはやめましょう。
必ずトレーニング体験とカウンセリングをセットで実施しているパーソナルジムを選んで比較検討してください。

カウンセリングでは確かに納得のいく内容で入会したとしても、実際にパーソナルトレーニング指導を受けた際に『微妙・・・』なんてことも少なくありません。

専門的な知識や技術を持っているトレーナーの指導であれば、身体のどの部分にどのような目的でトレーニングを行うのかを明確に教えてくれます。
優秀なトレーナーであれば、個人の身体の状態に合わせてストレッチやトレーニング種目を組み合わせて効果的な方法を指導してくれます。

厳しく追い込むトレーニング指導であれば、誰でもできます。
それだけでは身体が壊れてしまうので、トレーニング後に姿勢が良くなった感覚があったり、関節の柔軟性が改善したりなどの直後効果を実感することができるパーソナルジムを選びましょう。

パーソナルジムを活用して効果的に筋トレをしましょう!

国から推奨されるようになった筋トレ。
筋トレの効果が科学的根拠にもとづいて推奨される時代になりました。
いつまでも健康的な身体づくりをするためにも、運動や筋トレをライフスタイルに取り入れることで、糖尿病や病気による死亡リスク、心臓血管系の病気のリスクを下げることができます。

筋トレをするきっかけは、ダイエットでも、モテたいでも、キレイになりたいでもなんでもいいと思います。
それらの目標をパーソナルジムで達成し、『正しい筋トレや正しい食事習慣』の魅力を実感することで長期的に生活習慣を改善することができます。

効果が感じにくいものは誰も続きません。
効果を実感できるからこそ筋トレを継続することができます。
独学で筋トレを始めて変な癖がつく前に、正しい筋トレ方法を学び健康的なライフスタイルを手に入れましょう。

パーソナルトレーニングジムサモーナは江東区大島、住吉、猿江エリアで展開しているパーソナルジムです。
パーソナルトレーナーと医師、管理栄養士、柔道整復師など各分野の専門家が連携し、科学的に正しい方法の筋トレや食事方法のサポートを行なっております。

店舗によっては、整骨院と併設されており腰痛や肩の痛み、膝の痛みなどお身体にお悩みがあっても痛みを改善しながらトレーニングをすることができます。

全力で皆様のサポートをさせていただきますので、お気軽に無料カウンセリング&トレーニング体験にお越しください。

江東区大島パーソナルトレーニングSAMONAで筋トレしてみる>>

【関連記事もご覧ください】

パーソナルトレーニングジムSAMONA
東京都江東区大島6-9-12 アプツ大島1階

YouTubeチャンネルで身体に関する動画を発信しています。
チャンネル登録お願いします!!必ず皆さんの生活に役立ちます。

【筆者プロフィール】
株式会社SAMONA 編集部
 
国内外で通用するトレーナー資格だけでなく、医療系国家資格である柔道整復師、鍼灸師が多数在籍するパーソナルトレーニングジム。一般の方に対するダイエット指導だけでなく、大相撲、野球、テニス、空手などトップアスリートのトレーニング指導も行っている。柔道整復師、鍼灸師、医師、管理栄養士など各方面の分野のスペシャリストと提携し整骨院、リラクゼーションサロン、パーソナルトレーニングジムを運営している。
 
【トレーナー・編集部保有資格一覧】
NSCA-CSCS(認定ストレングス&コンディショニングスペシャリスト)
NSCA-CPT(NSCA認定パーソナルトレーナー)
JSPO-AT(アスレティックトレーナー)
NASM-PES(パフォーマンス エンハンスメント スペシャリゼーション)
NASM-CPT(NASM認定パーソナルトレーナー)
柔道整復師
鍼灸師
管理栄養士

お問い合わせはこちら

             
  • 大島店LINE予約 24h OK!
  • 住吉店LINE予約 24h OK!
  • メール予約 24h OK!
  •          
  • 予約優先制 お気軽にご予約・お問い合わせください 03-5609-7445
施設名:
パーソナルトレーニングジム
サモーナ本店
住所:
〒136-0072
東京都江東区大島6丁目9-12 アプツ大島1階
受付時間

整骨院に併設された施設です。入口は共用になっております。
都営新宿線大島駅から徒歩30秒

施設名:
パーソナルトレーニングジム
サモーナ2号店
住所:
〒136-0072
東京都江東区大島6-10-18
クロスエッジ1階
Tel:03-5609-7445
受付時間

都営新宿線大島駅から徒歩2分

 
施設名:
パーソナルトレーニングジム
サモーナ江東区住吉店

2023年11月20日OPEN
住所:
〒135-0003
東京都江東区猿江2-13-1サンライズ102
受付時間